初めての「おまとめローン」

おまとめローン申込時に気をつける事 - 初めての「おまとめローン」

初めての「おまとめローン」 > 申込時に気をつける事

おまとめローン申込時に気をつける事

個々に見ると決して大きな金額ではないものの、複数社借入していると支払い合計額が予想以上に膨らんでしまっているなんて方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。
月々の支払額を抑える方法として、おまとめローンが注目されています。
しかしおまとめローンを使う為には、申込み審査に通らなければなりません。
ではおまとめローンの申込み時に注意しなければいけない点とは、どんなところでしょうか。

まず申込み審査の際に注意しなければいけない点は、申込み内容に漏れや記載間違いがないようにする事です。
単純なミスと思いがちですが、おまとめローンの審査では大きな命取りになる場合があります。
おまとめローンの審査の約7~8割は、記載された申込み内容を元に進められていきます。
例えば連絡先の記載間違いがあったとしたら在籍確認が取れなくて審査が出来ないなど、ちょっとしたミスでも審査に大きく影響してしまうのです。
審査を円滑に進める為には、記載漏れや記入間違いが無いかしっかり確認する事がポイントになってくるのです。

次に注意しなければいけない点として挙げられるのが、実際に借入している件数です。
おまとめローンの場合は借入している総額よりも、実際に何件から借入しているかの方が審査のポイントになってきます。
一般的な基準として4件を超える会社からの借入がある場合に、審査が通りにくくなる傾向があります。
もし利用していないカードなど持っている場合は解約するなどして、契約件数を減らすのも大切です。
まずは1件でも借り入れ件数を減らす事を念頭において、おまとめローンを検討する事をお勧めします。
また支払いが遅れていたり不払いなど、信用情報に事故情報がない事も審査のポイントになってきます。

おまとめローンの申込みをスムーズに進める為には、記載間違いなどの基本的な内容を注意する事が一番重要になってきます。
ポイントをしっかり把握しておくと、審査の不安が解消されるのではないかと思います。

top