初めての「おまとめローン」

総量規制とは何? - 初めての「おまとめローン」

初めての「おまとめローン」 > 総量規制とは何?

総量規制とは何?

おまとめローンの申し込みを検討されている方の中には現在借入している金額に一時的に上乗せになる為、総量規制に引っかかるのではないかと気にされている方も多いのではないでしょうか。
借りたら今ある複数社の借入を返済するものの手続きしている期間は上乗せになる状態なので、上限に達して審査が通らないのではないかと心配になっている方も少なからず居るのではないでしょうか。
中には総量規制についてよく理解していない、そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ここでは総量規制について簡単に説明すると同時に、おまとめローンと総量規制の関係について触れてみたいと思います。

総量規制とは返済能力を超えた借入を防ぐ為に設けられたもので、原則として年収の3分の1を超える額の貸付をしないと言う制限のことを言います。
この総量規制を超えてしまうと、原則借入が出来なくなるのです。
おまとめローンを検討している方の多くは申し込みするとこの総量規制に引っかかり、審査が通らないのではないかと気にしているのではないかと思います。
ではここからは、総量規制とおまとめローンの関係について説明したいと思います。

実は総量規制には、いくつか例外にある場合があります。
その代表として知られているのが、銀行系のカードローンです。
おまとめローンも銀行系のカードローンと同じく、総量規制の対象外になります。
その為現在借入している額があるからといって、総量規制に引っかかってしまうと言う心配がないのです。

おまとめローンを利用する事で毎月の支払額が減るだけでなく返済総額も少なくなる事から、借り手にとってはかなり有利になると言っても過言ではないかと思います。
総量規制の対象外になるおまとめローンは借入額も大きくなる為審査が厳しくなると思いますが、少しでも毎月の支払額を減らす手段としては有効ではないかと思います。
まずはシュミレーションなども利用して、仮審査をしてみてはいかがでしょうか。

top